img_logo.png

english.png

スタッフ-3.jpg

 

TAに入る前・入ってからの経歴

太田-2.jpg中国・文化大革命、いざなぎ景気の昭和40年代日本は景気拡大、技術革新の経済戦争を勝ち抜き勝者として世界に君臨し始めた時代でした。つまり私は国の拡大途上にある時代に育ち生活を営み、発展と成長とが当たり前の社会で生きてきたのです。

本業は商社での天然資源の輸入販売、後半では医業経営のコンサルとして医療機器の提供及びその機器の保守業務に携わってきました。

TAでは経験を生かし総務・経理関係を監査する役目を担います。

得意分野と実績

長年の営業・総務分野で培った会社継続の技は、顧客の信頼と資金を絶え間なく努力して生み出すこと。企業は一人では成り立たないことを肝に銘じて一体感のある組織を構築することと言えます。信頼のみでも、資金のみでも経営は成り立たないことをからだ全体で習得できたことです。

今、学ぶべきことは、先進国より模倣して成長して来た日本が登山にたとえれば下山の時代に入ってきているので、成長途上国の生き様を応援しつつ安全にかつ見事に下山するか

他山の石として見守ることです。

その目指す方向にはこれまでとは違った夢があり、そこにTAがあることを希望して。

人生・仕事のモットーや哲学

知・好・楽

地方の自然に恵まれた環境で育ったので、競争意識より知識欲が強かった。そのため物事に興味を示し読書に励んだと思う。社会に出て軽薄な知識(情報)のみでは仕事が成立しないし、合意を形成するためには知ったかぶりは問題解決にはつながらない。まずは仕事にほれ込み、そして成果を喜び皆で楽しむことを心がけた。

困難に直して心が躍るというのは困難と一体になることだと聞く。そこに、言い尽くせない楽しみがある。そういう楽しみを味わえる人になりたい。

趣 味

現在続いているのは、囲碁、テニス、ゴルフそして家庭菜園です。

社会貢献的趣味として、ボランティアで、市民後見人活動もしています。

好きな食べ物

中華料理を好んで食しますが、最近は料理することに興味があります。

スタッフ

代表取締役
技術顧問
各スタッフ