img_logo.png

english.png

スタッフ-3.jpg

 

TAを作る前・作ってからの経歴

IMG_5713.jpg第二次チェ・ゲバラブームの真只中、革命前夜のような中南米にすっかり魅せられ、メキシコで歯科医となりました。開業までしていたのに一身上の都合により帰国、時はバブル真只中、開発という地道な道の開発コンサルタントという新業種の担い手を各業界で手さぐりしていたJICAに魅了され、ODAに夢を抱き早30余年が過ぎました。今は遅まきながら(?)TAに魅了されたいと思っております。

得意分野と実績

中南米地域に長くどっぷりと浸かっていたおかげで中南米地域の専門家だとの他評を大いに気にして、アフリカをはじめ地域としてはオールラウンドプレーヤーを今でも目指しています。開発コンサルタントとしての専門は、プロジェクト・マネジメントだと胸を張るべく修行が続いています。保健医療分野においては、事業設計や評価をはじめとする各種・数多くの調査業務の実施や、のべ7年の技術協力プロジェクトを総括する役割を果たした実績はありますが、実は、10年間続けたプロジェクトのいわば庶務係・雑務係であるプロジェクト・コーディネーター(業務調整)に今でも愛着があります。

人生・仕事のモットーや哲学

私にはこの仕事で師匠と呼ぶべき大先輩がいます。この道を行くということで心から悩んだことが幾度かあります。なぜこの道を?とこの師匠に問うたとき、その答えは、それは夢と哲学があれば良いんだ、という禅問答のようなものでしたが、未だに響いている言葉です。

現場でのモットーは「のめり込み」です。この姿勢は単にパッションで仕事をやっているとよく揶揄されますが、手段としても気に入っています。手段といえばTAのビジョンやミッションにも出ている「和」も良いですね。

趣 味

趣味は仕事でしょう、とよく言われますが、仕事の何が気に入っているかというと、人との付き合いなんだろうと思います。そんな性格から、10年前に首都圏ではできないといわれていたJICA帰国専門家連絡会の神奈川県版であるJECKを立ち上げ、元気なじじい軍団として益々盛りあがっているのは、私の趣味なのでしょう。

好きな食べ物

事務所の近くに老舗のエチオピア料理店があり、先般、長年彼の地に居た専門家と食したところ彼は腹の底からうなり声をあげて感動していました。私も長年居たメキシコやドミニカ料理にうなることあります。海外の現場になじみ切った状況でふと食べる日本食も最高です。

スタッフ

代表取締役
技術顧問
各スタッフ